<< その花の名前 | main | 狼の目、サイの耳 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
12月になります
11月の最終日。
よいお天気になりました。
日ごとに天気が移り変わって、雨の夜、猛烈に街をたたく雨の朝があって、曇りのお昼、暗い雲が繁殖する午後、とか。
多種多様な空の色に負けないくらいに、うごめく心持ち。
知らないうちに自分になってた、人をうらやむ、さげすむ、気持ちをどうにかして穏やかにしたい。
そんな気持ちも繰り返し悪夢にさらわれ、戻ってこない日々を暮しているような気がします。
いろんな、気持ちっていうのは、生きていれば感じるものだけど、その大半を小さい子どものうちに養っておいたほうがいいよなって思います。
いやな気持ちもマイナスな気持ちも、どんな気持ちも、そのまま持ち続けたとしてもその先に、見えてくるものがあって、悪いことばかりじゃなくってプラスもときどきあって、みたいなことを、小さいうちに経験しておいてほしい。小さいときにしたケンカで仲直りできたのだから。

引っ越しも介護も葬儀も少し落ち着いて、応援してくださる方がいて、やっぱりこうして書いているし、なんとかがんばろうと思える11月。もしかしたら大事なことを忘れているかもしれないけど、大事なものはまた思い出すきっかけがあるはず。前を向いて。

本を読みたくなってきました。窪美澄さんの小説が気になる! 思潮社さんからの詩集の刊行も読みたいものばかりで困っています。
いい詩集を出されるなぁ。

隣のおばちゃんの畑では、もう大根の葉がわさわさ茂っています。土の中には白い大根。葉っぱの付け根にちょっとだけ顔をのぞかせています。落花生の葉がいい具合に枯れてきました。少しずつ黄色になって、実の出来具合を知らせてくれます。落花生の苗を買ったのは6月。まだそんなに雨が降らない、よいお天気が続いていました。それから雨が多くなり、雨のたびにどんどん大きく緑になっていく葉っぱを見て、すくすく育つってこういうことなんだなって思った。その苗に必要なものが降り注ぐと、それはどんどん吸収される。力になっていく。

風通しのよいところに行く。高倉健さんの番組で、ご本人がおっしゃっていたこと。風通しの良いところへ行かなくちゃいけないと。自分を風通しの良いところへ置くのだと。人のことばかり言って、あてにしていた。それじゃやっぱりだめだよね。本、読もう!  

音楽はウカスカジーの「AMIGO」を聞いています。
ミスチルの桜井君を大好きな友達がいました。20年前くらいの話です。当時、桜井君はテレビでも脚光を浴びて、週刊誌でも取り上げられてました。桜井君のコメントの一言一言を何度も口にし、そのたびに「どんなことがあっても私は桜井君が好き」と言っていました。私はそのころB'zのファンでした。友達はミスチルの、私は稲葉君のCDを買い、見せ合って、どんなにいいかどんなに好きかを見せ合っていました。あれから20年が経って、自分が桜井君の歌を聞いている。あのころの生活、仲間との毎日、楽しかった会話やさまざまな感情を思い出し、人ってあんまり変わらないなって思う。年を取って外見は変わっていくけれど、気持ちはそんなに変わらないのだな。年を取って変わっていくのだとしたら、深さとか広さとか、目に見えないところで変化しているのではないかなと思う。変わらない人もいるから、それはもう人それぞれ。

収穫する前の瞬間まで、落花生は大きくなっているんだろうな。
いつ収穫しようか。
今日?それとも来週?
12月になります。
| - | 10:00 | comments(2) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 10:00 | - | - | pookmark |
コメント
うん、あのね、好きなものって変わりませんね。
自分ではもっと違うもの、もっと遠くへ、とか思っていたんですけど、気がついたらやっぱり昔好きだったものが懐かしくて、最近は昔聴いていたものを聴いていたりしています。
もっとも私の場合は、それほど音楽を聴いてきたわけではないんですけど。
(絵画の方が好きなので、音楽聴いているより絵を見ている方が楽しかったりしますけどね。)
| はんな | 2014/11/30 6:35 PM |
絵は見ているだけで癒されたりしますよね。私はあまり見ないほうですが、たまに好きな絵に会うとすごくうれしくなります。
音楽もそんなに聞くほうではないと思います。TVの音楽番組とか見るくらいです。
若いときのほうがいろいろ聞いていたかな。

好きなものってほんと変わらないですよね。やっぱり、好きなものをとことん好きでいるのがいいなと思いま、笑。
| りり | 2014/12/07 10:36 AM |
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

ツイート

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH